留学見積.comホーム >> 正規留学

正規留学

料金を知りたい 相談依頼
ご利用の流れ
留学希望条件を入力 留学会社へ一括問い合わせ 留学会社から回答がある 留学会社を選んで出発
留学会社一覧

正規留学で、学ぼう!

日本からの留学生は、語学力が心許ない人が多いのが現状。
さらに学校によって、要求される語学力は異なります。
また、そもそもの学校制度が日本とは異なりますので、学校で実際に行われいるプログラムをしっかりと吟味しておくことが重要になります。
留学会社に相談する場合も、その学校が、自分の希望する内容とマッチしているのかを、しっかり確認しましょう。

◆小学留学・中学留学
以前は多く、海外勤務の家庭の子どもが、海外の学校に通うというパターンでした。
しかし最近では、幼少の頃から異文化の中で生活させるという教育方針を持つ親御さんが増え、初等教育の時期から留学するケースも珍しくなくなってきました。
ホームステイや、寮での滞在など、通う学校によって異なりますので、よく留学会社さんに相談してみましょう。

◆高校留学
中学と高校の年数は、日本の3年・3年とは異なる国が多くあります。
日本の高校に在学していて、留学する場合は、学校によって休学扱いか留学扱い(単位としてみとめる)かがことなるので確認が必要です。

◆短大・大学留学
基本的に語学力と学力が必要です。
実際の大学の講義が始まる前に、語学研修をうける流れが一般的。
海外の大学は、文部科学省で一括管理する日本とは制度が異なりますので、大学の名称や、学科の名称ではなく、実際の教育内容をしっかり吟味する必要があります。
また、日本の大学に在学している場合は、多くの大学で交換留学や派遣留学の制度を用意していますので、大学の教務課などで一度確認すると良いでしょう。
※学位の習得を目的とせず、海外の大学に一定期間だけ在籍する形態もあります。
サマースクールや、日本で言う聴講生の制度もあり、単位レベルでの習得が可能な大学も沢山あります。

◆大学院留学
より専門性の高い学術の修得や研究を行うために、海外の大学院へ留学は増えています。将来、研究職を志す人ばかりでなく、キャリアアップと国際社会での活躍を目指し、MBA、CPA、法律などのコースを履修するための留学が増えています。
大学院の場合、専門性の高い分、大学や教授によってその内容は左右されます。
自分の人設計の中で、目的意識を明確にして取り組むことが必要となります。

正規留学 人気の国

おすすめの行き先

アメリカ 正規留学

【ビザ】
90日以内で商用・観光目的であれば、基本的には不要。
大学や1週間に18時間以上の授業のある語学学校に行く場合は、学生ビザ(F-1)が必要。

[中学・高校留学]
高校留学の場合、1年間以内で体験的にアメリカ留学し、日本ではアメリカで取得した単位を認めてくれる高校に行くことで、通常の3年間で日本の高校を卒業するスタイルも可能です。

[大学・大学院留学]
高等教育機関のレベルは高く、大学の世界ランキングでは、上位をアメリカの大学が独占しています。

オーストラリア 正規留学

【ビザ】
必ず必要。3ヶ月以上で、フルタイムで修学する場合は、学生ビザが必要。

[中学・高校留学]
中学・高校は、1月スタートの4学期制になっている。セカンダリースクール(日本の高校1年生まで)と、その上のシニアセカンダリースクールがある。

[大学留学]
大学へは、各州共通の試験を受けて進学することになります。

ニュージーランド 正規留学

 

【ビザ】フルタイム就学では、学生ビザ(Student Visa)が必要。

[小学校・中学校・高校留学]
ニュージーランドでは小学校から中・高等学校のYear11まで(通常6~16歳)の、10年間が義務教育期間です。Year11で修了試験を受け、中等教育修了証を得ます。

[大学留学]
大学進学希望者は、Year11・12(日本の高校2、3年)を経て、大学入学資格を取得します。

カナダ 正規留学

【ビザ】6ヶ月以上の滞在は、就学許可証が必要。

[高校留学]
留学生向けにホームステイ先を高校側が用意している場合もあります。

[大学・大学院留学]
日本の文部科学省のように国が管理するものではなく、基本的に各州の教育省の地方自治によって管理されています。学位のないカレッジもあります。
また、一般的にカナダの大学は、入学の難易度も、教育のレベルも高く、学部によっては留学生に受け入れを制限しています。

イギリス 正規留学

【ビザ】6ヶ月以上の滞在は、事前に査証が必要。

[大学留学]
通常12月に、CAO(Central Application office)に出願する。大学進学の予備コースを修了しているか、大学に1~2年以上在学している必要がある。
12万人以上の留学生が学士号の取得するために学んでいます。

[大学院留学]
応募資格は、学士号を取得していること。
イギリスの大学院課程は、極めて密度が濃く、修士号を1年で取得することが可能です。9万人以上の留学生がイギリスの大学院で学んでいます。

アイルランド 正規留学

【ビザ】3ヵ月以上は、現地で外国人登録が必要。

[中学・高校留学]
アイルランドは、一般的に教育熱心であり、国民の90%以上がカソリック教徒で、治安もよく、落ち着いて勉強するには、最適。
また、将来イギリスや、アイルランドの大学への進学を目指す人にもお勧めです。

[大学・大学院留学]
アイルランドは国をあげて教育に力を入れており、学位やプログラムは質が高いものとなっています。
アイルランドには7つの国立大学、技術カレッジ、教育カレッジがあり、その他に主にビジネス関連コースを提供する私立カレッジがあります。

フィジー 正規留学

[高校留学]
フィジーは英語圏の国でも、比較的滞在費が安い点が特徴。
フィジーは親日家が多いことでも有名で、明るく人懐こい性格のため、海外が初めての学生さんでも安心です。
リゾート地としても人気で、アクティビティも充実しています。
休日には、留学仲間とマリンスポーツを楽しむことができ、コミュニケーションを取りながら語学力を身に付けることができます。

フランス 正規留学

【ビザ】
6ヵ月以上は、長期学生ビザが必要。入国後に滞在許可の申請が必要。
大学は80校強あり、その多くは国立大学です。大学の場合、2月に行われるフランス語試験をパスする必要があります。EU諸国共通の学位制度の導入がなされています。

イタリア 正規留学

【ビザ】
留学の場合、日本で就学ビザをとる必要があります。
約80の大学があり、その他に音楽院や美術院があります。2学期制が基本で、各大学で9月に実施されるイタリア語の語学試験をうける必要があります。

ドイツ 正規留学

【ビザ】
事前のビザ取得は不要。滞在先で滞在許可を申請。
大学などの高等教育機関は、2学期制で授業料は無料が多いが、有料化の動きがあります。

スペイン 正規留学

【ビザ】
91日以上は、ビザが必要。さらに181日以上の場合は、必要となる申請書類が多くなる。
大学は、2学期生が多く、公立50校、私立20校程度あります。出願期は7月が多いが、大学によってことなります。

料金を知りたい 資料請求したい