留学見積.comホーム >> オーストラリア留学 >> 看護師 資格取得

オーストラリア 看護師 資格取得

料金を知りたい 相談依頼
ご利用の流れ
留学希望条件を入力 留学会社へ一括問い合わせ 留学会社から回答がある 留学会社を選んで出発
留学会社一覧

オーストラリアに看護師留学にしたい!

オーストラリアでは、看護師不足がおきており、外国人看護師の受け入れを行っています。 オーストラリア以外(例えば日本)での看護師免許の有資格者が看護師 資格を取得する場合、各州の看護協会の審査があります。 語学力、学歴、職歴やビザの種類により審査され、資格認定に必要な条件が各自通知されます。 認定にいたらなかった場合は、各自必要な履修すべきコースを受講することになります。 看護師 資格が取得できた場合、有効期限は登録から5年間となります。

看護師プログラムについて、看護師資格のない場合は、大学の看護学部に進学+AU66することになります。

オーストラリアの医療では、緩和ケアや終末期医療、精神治療の分野が進んでいるため、世界各国から看護師資格取得を目指した学生が集まってきます。 医療専門用語が多いため、多くの海外受入学生はまず大学の付属語学学校で、みっちり英語力をつけます。その後本コースへ進学です。 どの大学も活気があり、モチベーションが高いので、ハードながらやりがいを感じられるでしょう。

また、資格取得が目標でなくても、ヘルパーとして看護の体験をして福祉分野への理解を深めるコースもあるようです。

料金を知りたい 資料請求したい