韓国 ワーキングホリデー

韓国でワーキングホリデーするなら、自分に合ったものを見つけよう!

人気の留学会社に一括問合せ! 料金を知りたい 相談する!

韓国のワーキングホリデービザは、最長1年間で18~30歳が対象。就学する場合は3ヶ月以内、扶養家族の同伴は不可、同一箇所での3ヶ月以上の継続勤務はできない、などの条件があります。

韓国は、アジアで唯一のワーキングホリデー協定国です。昨今の韓流ブームでワーキングホリデー希望者も増加傾向にありますが、今のところ条件をクリアすればほぼ発給されているようです。

韓国は日本語を話せる人が多いですし、英語の浸透度も日本よりはるかに高いですから、日韓英の3ヶ国語体制でがんばりましょう。

ワーキングホリデーではアルバイト探しが比較的難しく、時給もかなり低いので、現地で働いて生活費の足しにするという期待は持たない方がよさそうです。

滞在は下宿がお勧めです。家賃も安く、食事もついて1ヶ月単位から借りられるところが多いです。語学学校への入学が決まっていれば、学生寮に入れるところもあります。

食事は朝から手を抜かずしっかり食べるのが韓国の伝統です。屋台や学生向け食堂も多く食費は安く抑えられるでしょう。
ただし辛いものが多いので、お腹の調子と相談しながら選んでください。

海外で学びたい!キャリアアップしたい!海外文化を体験したい!語学留学したい!「留学したい!」と思ったら…まずは資料請求!
料金を知りたい 相談する!

留学見積.com ご利用の流れ

  1. 留学会社に
    まとめて問い合せ
  2. 各社の資料を
    比較!
  3. 留学会社を
    選んで出発!

参加旅行会社

韓国 人気のエリア・都市

韓国 人気の留学ジャンル